ダメなのは知ってるけど

ささくれ千切っちゃったりする

白髪を染めない理由(メンズビゲン カラーリンスのCM)

スポンサーリンク

同世代に比べて、白髪が出るのが早かった、若白髪ってやつだ。

別に気にしたことは無い、たぶん女性ならもっと気にするのだろうが、別にちょっと早く白くなるぐらいいいじゃない?どうせおっさんはおっさんだし。まあ、他の髪が真っ黒なのですごく目立つなあ、ぐらいだ。それよりも鼻毛の白髪のほうが、目立っていやだなあ、でも鼻毛は切ればいんだけど、、、、

 

「染めない理由って逆に何?」

朝、TVからイケメンが唐突に自分に語りかける

 

えっ!理由って 理由って言われても

 

 

リンスとして普通に使うだけ、毎日シャンプーとリンスはしてるだろ?

それを{この商品}に変えるだけだ

簡単だ。じゃあ

「染めない理由って逆に何?」

 

とイケメンが俺だけに訴えかけてくる

 

えっ 俺、別に理由とか、、、、、

 

「染めない理由って逆に何?」

 

おで、おで、よくわがらだい、そんな、理由とか、おで、おで

おで、滝沢さんが、ぞんなにいうんだら、

 おで!やっでみる!

 

たしかに、染めない理由もないし

 

 

ホーユー メンズビゲン カラーリンス (ナチュラルブラック) 160g

ホーユー メンズビゲン カラーリンス (ナチュラルブラック) 160g

 

ほら、値段も700円しない。

なにより、興味がわいた。若いころは髪を茶色にしてたことがある、自分でやったわけじゃなく美容院でだが、それでも時間もお金もかかることだった。

母親はたしか自分で染めていたはずだ。猛烈なにおいと、手袋、周り一面の新聞紙、割と髪を染めるって一大事だったように思う。

それが、毎日のリンスとして使うだけで、か?と気になったのだ。

気になったのなら、試すしかない。滝沢君にまんまと乗せられたな。

めんどくさがりなので、たぶんリピートはしないだろうが、せっかく買ったのだ。

一本は使い切ってみようではないか。

 

使い方は

シャンプーをする
タオルで軽く水気を取る

 ピンポン玉半分くらいの量を手に取り、髪に塗っていく
素手でもいいが、気になる人は手袋しろと

全体に塗ったら5分ほどそのまま放置する
お湯で洗い流す

 

普通のリンスよりはめんどくさい。が、まあこれぐらいならって感じか

5分放置もその間に身体洗ったり、歯を磨いたりしてればいいし

 

そんなわけで、とりあえず1回やってみた。そんなにめんどくさくも無かった。

素手で行ったが、手の色も簡単に落ちた。タオルに色も付かなかった。

 

で、結果

何も変わらない。変わらんぞおおおお。

5日は連続で使え、とある。1回では変化がないのか?

ただ、強いて言えば、白髪は光に反射する。そして本数の割には、存在を主張してくる。

その存在が少し薄いような気がする。

反射する光が、少ない。色は相変わらず白いが、ちょっとくすんだ風にも見えなくは無い。

効いているのか?

とりあえず、5日使ってみることにする。

そして、改めて思う、

染めない理由もないが

染める理由も別にないなと

 

使用して5日後の記事はこちら

   ↓

www.yudetaro.com