ダメなのは知ってるけど

ささくれ千切っちゃったりする

ココイチの頂点 ONE(ワン)カレーは ハードルが高すぎる! 

スポンサーリンク

ココイチの頂点。至高のカレー

ココイチoneカレー

(ワンカレー)誕生

 

f:id:udonyudetaro:20190723190006j:plain

ばーん!

ココイチ CoCo壱番屋 へ行ったら こんなチラシが置いてあったのだ

ONEカレーとは?

の文字がど真ん中に目立つONEカレー

1(ONE)が示すのは頂点、ナンバーワン。ココイチの全てのカレーの中で頂点に位置付けられるカレーなのだ。

2種類ある

f:id:udonyudetaro:20190723191208j:plain

大きくカットした飛騨牛の、とろけるような柔らかさとあふれる旨み。厳選した牛肉と丁寧に炒めた玉ねぎ、フルーツチャツネの甘味とコク。20種類以上の香辛料をブレンドし、バランス良く仕上げた自慢の逸品です。

 

f:id:udonyudetaro:20190723191227j:plain

豊かな旨みときめ細かい肉質の鹿児島県産黒豚を贅沢に使い、カレーソースは玉ねぎ、蜂蜜、マンゴチャツネ、生クリーム、そしてオリジナルブレンドの香辛料を使用。素材の良さを引き出したこだわりの逸品です。

 

どちらも美味しそうだ。普通のココイチのカレーとは面構えと高級感が違う。

お店では食べられない?

さて写真を見て興奮してきたカレー好きのアナタ。

今すぐココイチへ駆け込み「ワンカレー 黒! 大盛りでね!」

と宣言したい気持ちになったと思うが、ちょっとまってほしい。

これ、実は、お店で食べることの出来ない商品なのだ。

缶詰の商品なのだ。

なんだぁレトルトか!俺はお店で作ったカレーが食いたいんだよ。って思った人も落ち着いて。

そもそもココイチのカレールーは全てがセントラルキッチンで作られた物で、店舗ではそれを温めて使用している。だから缶入りでもココイチ好きなら味の心配しなくていい。セントラルキッチンで作られた安定した品質のカレー。それの最強バージョンだ。

近くのお店で食べられない、買えないのは、ハードル高いなあ。

 

amazonや楽天では買えない?

一部では店舗で売ってたりもするらしいが、私が行った店には置いていなかった。パンフレットだけ。では通販で買おう!そうなる。さあてネット通販サイトで検索だ。

だが基本的にはココイチは自社サイトのみ通販を行っている。

amazonで出てくるのは、転売で間違いない。

CoCo壱番屋 レトルトビーフカレー(5個入)
 

 たとえばこれは公式では1800円程度だがamazonでは2700円する。

1000円ほど高いのだ! (でも公式は送料別でamazonは無料だから数百円程度しか差がでない)

公式サイトってハードル高いよね。

一度買うだけだと本当に面倒、会員登録とかからしなくちゃならない。

楽天やamazonで買わせて欲しいなあ。はあ、買うのにもハードル高いや。

欲しい人は ↓ のサイトへgo!だ

 

値段は?

4000円

4000円

4000円

マジか!

そうだ!きっと量が多いんだ。

ハインツ ビーフカレーW 3000g

たとえばこれは3キロ入ってる。

多少高くても家族全員で高級カレーが食べられるなら・・・

 

内容量・・・290グラム

撃沈

ちょっと多めの一人分しか入ってねえ!

黒と赤 2個で4000円 1個2000円

4人家族なら8000円だ!全員黒を食べたいなら16000円だ!

高すぎる!

ハードルの高さは異常だ!

 

味は?

美味いんじゃねえのぉ?高いしさ・・・

そうだよ!俺はこの高いハードルを乗り越えられなかった人間なんだよ!!!

ちなみに検索しても食べた人の感想がまったく出なかった!!!!

もーーーーーー!

多分ギフト用なんだろうけど、検索して感想ゼロってやばいよ。

 

ココイチファンへ告ぐ

今のうちに買って食っといたほうがいいぞ!

これは無くなる!!

 UMAGEN 匠 という高級カレーを出していたココイチだが

このONEカレーの登場と同時に姿を消した。

こいつもなくなるぞ!

ちなみにUMAGENは4缶で5000円で1缶1250円だった。

更なる高みを目指して値上げしていやがるのだ!!

このハードルを越えてみろ!

ココイチ恐るべし