ダメなのは知ってるけど

ささくれ千切っちゃったりする

名古屋に出来た サブカル アングラ 特化型ライブシアター 金色鮫 について (こけら落とし公演に行ってきたぞ)

スポンサーリンク

 

 金色鮫とは?

ライブシアター『金色鮫

ライブ、イベント、上映回、などを行うことを主眼にしたライブバーである。

席数はオールスタンディングだと50人+ぐらい?

椅子をおくと25人でギチギチ?かなあ?ってぐらいだ。

2018年7月21日にオープンした。

場所は?

名古屋市中区栄4丁目7-1 ニューユタカビル4F

f:id:udonyudetaro:20180726224132j:plain

f:id:udonyudetaro:20180726224348j:plain

栄の端っこ、女子大小路と呼ばれるエリアだ。名古屋の歓楽街でもフィリピンパブなどが多いエリアで無国籍感が強い。そこの雑居ビルの4階の一室が金色鮫だ。なんというかとてもお似合いの場所だ。地下鉄栄駅から歩いて数分でつく。夜は非常に呼び込みが多い(呼び込みが禁止なはずだけど、めちゃくちゃ堂々とされます)ので誘惑を振り切って進め!

詳しくは

www.konjikizame.com公式のWEBページを見るのが一番だ。

 

おすすめポイント

イベントだ。イベントが名古屋でも見られるのだ。

金色鮫なので気合を入れて髪をカラーワックスで金髪に染めて行ったぐらいにはうれしかった。

こけら落とし公演の内容を語ることはしない。

イベントはイベントに行って楽しむ物だからだ。

TVでも、YOUTUBEでも、雑誌でも、ブログでも、出来ないことってあるじゃない?

それがイベントだと見れるのだ。たとえば雑誌の取材に行って、雑誌に記事を書く。全てを書けるわけじゃない。全てを載せられる訳じゃない。載せられない物がある。そして載せられない物ほど面白かったりする。

雑誌に載せると怒られる。TVもNETもダメ。それがイベントなら見られる。

少人数ならではの濃いアングラなイベントや、なんならファンが少ないアーティストでもいい。そんな他では見られないものが此処に行けばきっと見られる。

ちょっと今週暇だな・・・見たい映画もないし、友達も掴まらないって思ったら

金色鮫のWEBサイトを覗いてみるといい。

そして興味のあるイベントがあれば、しめたものだ。大体チケットもそんなに高くない。ものによるけど大体3D映画見るぐらいかな?別にお一人様で行けばいいのだ

 

ネットラジオ好きに

言うまでもないが、きっと東海圏に住むネットラジオ好きには特別うれしいスペースになることだろう。あるでひどのイベント回数は増えるはず!

 

超余談だが、イベント帰りにオーナーのBカシワギ氏とお話できた。

もてラジとうもろこしの会を呼んでくださいよー」とお願いしたところ

「いけるんちゃいますかね?いや呼びましょう!」とニヤリ

これは期待だ!!