ダメなのは知ってるけど

ささくれ千切っちゃったりする

悲しみの ”ししゃもっこ” 

スポンサーリンク

↓ このブログを読んだのである。はま寿司で一番美味しいのはとびっこ

そしたらやっぱり食べたくなるのが人間ってものだろう。

はま寿司で、って言ってるけどで、アレだけのラインナップを誇る巨大回転寿司で、一番っていうことは、全ての寿司の中でTOP OF TOP といっても過言ではない実力を持っているはずだ。

ほらね、じゃあ食べるしかないじゃん!

という訳で、はま寿司へと向かうんだけど、混んでんだ。これが!!人気だねえ

しかも、心が折れるレベルで混んでんだな!

まあ今回はとびっこが食べたいのであって、「はま寿司のとびっこ!」が食べたいわけではないのだ。ブログ通りならはま寿司に行くべきであるが、とりあえず今回は、とびっこが食べられりゃいい、そんな気持ちだった。じゃあ似たような感じの回転寿司に行くか!なるべく空いてる所がいいなと、近くの別の回転寿司屋へ向かった。

 

かっぱ寿司、スシロー、くら寿司、はま寿司 

この4つのチェーンが回転寿司ではぶっちぎりの4強らしい。

そしてウチの側にもこの4軒がしっかりあるのだ。

とびっこという寿司ネタ、割とよく聞く名前ではある。

どこの店にもマグロやイカが置いてあるように、きっととびっこもあるはずだ。そう思った訳です。

そう思って、行列のなかった店に飛び込んだのだ。

 

とりあえず結論から行く!!

・はま寿司

 とびこ ある!あたりまえだ!

・スシロー

 とびこ軍艦 あったぜ!

・くら寿司

 無い!エリア別メニュー見ても無い いくらしか無い!残念!

・かっぱ寿司

  無い!いや?これは!

  ししゃもっこ?見た目はドンピシャなんだが・・・

  とびっこのウィキペディアにも載っていた

なお、代用品としてカラフトシシャモの卵を使用した「ししゃもっこ」(「まさご」(真砂子)とも呼ぶ)がある。

  ししゃもっこがあった!代用品!!

  カラフトシシャモの卵と書いてある(とびっこはトビウオの卵ね)

 

そして行列が無く飛び込んだ店こそかっぱ寿司だったのだ。

店に入って、とびっこが無いとわかった時はショックだった。

けど、この場合、食うよね、ししゃもっこ

結構、美味いじゃん!ぷちぷちぷち ブログで読んだのと一緒

 

ししゃもっこ悲しい食べ物である。そもそもとびっこの代用品呼ばわりである。

失礼な話ではないか、代用品とはなんだ!代用品とは!

しかも、ししゃもっことびっこの代用品であり、さらに

ししゃもっこのお母さんであるカラフトシシャモは、シシャモに似てたから代用品で使われた*1だけで本来シシャモでもなんでもないお魚なのだ。

代用品の代用品のなのだ。

 

悲しすぎる。

 

f:id:udonyudetaro:20181028233631p:plain

かっぱ寿司のHPより

f:id:udonyudetaro:20181028233638p:plain

くら寿司のHPより

見た目だって変わらないし、味だって、きっとそんなに変わらないんだからな!

食感 ぷちぷちぷちぷち で 美味しかったぞ!

 

今回は自分もとびっこの代用品としてししゃもっこを食べたが

次からはあえてししゃもっこをご指名してやろう。

代替品なんて言わせないぞ!!

なぜ食材に感情移入したかは謎である。

 

あれれ?

値段もあんまり変わらないぞ??

物によるのかもしれんが、たまたま検索上位だったamazonの商品だと

500g1500円と1700円だってさ

 

*1:今ではメジャーになりすぎて、こっちしか皆知らないけどね